So-net無料ブログ作成

たじまーる一家揃ってはじめてのお花見 [家族のこと]

_20180402_131033.JPG
とても綺麗だった「シダレザクラ」
千葉市若葉区の泉自然公園にて撮影


昨日4月1日(日)
たじまーる一家でお花見行きました(*^^*)


昨年は娘と息子がダブルで胃腸炎を患い
お花見行くことが出来ずに悲しい経験をしました(ノ_・。)
なので家族そろってのお花見ははじめてとなります(^○^)


行ったのは千葉市郊外の『泉自然公園』です。

泉自然公園のHPはこちらからどうぞ
http://izumi-park.city.chiba.jp


『泉自然公園』は
日本の『さくら名所百選』にも選ばれます(*´∇`*)

さくら名所百選のHPはこちらからどうぞ
http://www.sakuranokai.or.jp/information/local5/


ここからは桜の写真の羅列となります(^○^)
枝垂れ桜(シダレザクラ)が中心となります(⌒‐⌒)


_20180402_130435.JPG

_20180402_130826.JPG
綺麗なシダレザクラの周りは
みんなが撮影されてましたね(^^;


_20180402_131045.JPG
普通の桜(ソメイヨシノなど??)は綺麗でしたが
満開を過ぎて風で散りはじめてましたね(´・ω・`)


_20180402_184024.JPG

_20180402_130353.JPG
私と息子二人だけで観たシダレザクラです(^○^)
このシダレザクラもとても綺麗でした(⌒‐⌒)


_20180402_130836.JPG
桜の絨毯と妻&息子("⌒∇⌒")
二人とも素晴らしい笑顔でした(*´∇`*)


たじまーる一家揃ってのはじめてのお花見
またひとつ家族で楽しい思い出を作ることが
出来ましたよ(o^-^o)


nice!(33)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

春が来ました [家族のこと]

お久しぶりです^^;
ソネブロをお休みしてましたが・・・
これからは
春の訪れと共に
ソネブロを復活していきたいと
思います(^-^;


前回記事の
娘と息子への「溶連菌感染症」へ
春の陽気と同じくらいに
あたたかい(暖かい)コメントを
ありがとうございました(*´▽`*)

前回3/24(土)記事
「溶連菌感染症」へのコメントをくださった

☆ぼんぼちぼちぼち 様
☆middrinn 様
☆とし@黒猫 様
☆トレンダー櫻井 様
☆taekozue 様
☆ひろし 様
☆いっぷく 様
☆raomelon 様
☆ネオ・アッキー 様

本当にありがとうございます(*^▽^*)
この場をお借りしまして感謝申し上げます(*´▽`*)
子供達にもあたたかいコメントを戴きましたことは
伝えてます("⌒∇⌒")


現在も二人とも元気で普通に生活しています(^O^)
あとは「溶連菌」が体内に残ってないか
後日検査をして
菌がなければ完治ということとなります。


娘と息子がかかった「溶連菌感染症」とは
https://kosodate-march.jp/yourenkin-touenitu2453/

前回3/24(土)記事の「溶連菌感染症」についてはこちらから
http://tajimarl.blog.so-net.ne.jp/2018-03-24

前々回3/21(水)記事の「溶連菌感染症」についてはこちらから
http://tajimarl.blog.so-net.ne.jp/2018-03-21


nice!(11) 
共通テーマ:日記・雑感

ブログお休みしてます その3 [家族のこと]

子供達が「溶連菌感染症」のため
ソネブロをお休みしてましたが
子供達は元気に回復してます。
見た目は元気でも
体内の菌を完全になくしていかないと完治ではありませんので
二人とも「溶連菌感染症」の薬はまだ継続して飲んでます。

子供達は元気ですので
ご安心くださいね(*´∇`*)


_20180324_141356.JPG
息子と私(3/22(木)撮影)

_20180324_141436.JPG
娘と私(3/24(土)撮影)


何時も私の娘と息子へ
温かく見守って戴きましてありがとう御座います<(_ _*)>


nice!(22)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

ブログお休みしてます その2 [家族のこと]

現在娘は「溶連菌感染症」ですが
学校のほうは
3/22(木)から登校出来るようになりました。
昨日3/20(火)病院へ行って
登校許可書も戴いてきました。
そして息子は
昨日3/19(月)夜中から発熱があったのですが
その発熱は
娘の「溶連菌感染症」がうつったことが原因で
なっていたもので
息子も「溶連菌感染症」となってしまいました。

「溶連菌感染症」は兄弟間での感染率は
高いようです。

「溶連菌感染症」とは
https://kosodate-march.jp/yourenkin-touenitu2453/

2人とも体調のほうですが
3/20(火)一日見た感じでは
見た目的には
そして食欲は普通にあるので
大丈夫そうですが・・・
息子は早朝にこのブログをUPするまでは
今は寝てますが夜泣きがすごくて
何回か目を覚ましてましたね。

2人とも「溶連菌感染症」ですので
しばらくは
ソネブロの訪問と更新(通常の記事更新)は
お休みして
娘と息子のことを
優先させたいと思います。


【溶連菌感染症の症状は?】

症状の代表的なものは、発熱(38〜39℃)と“のど”の痛みです。
しかし、3歳未満ではあまり熱があがらないと言われています
そして、体や手足に小さくて紅い発疹が出たり、
舌にイチゴのようなツブツブができたりします(イチゴ舌)。
そのほかに頭痛、腹痛、首すじのリンパ節の腫れもみられます。
急性期を過ぎますと、発疹のあとには落屑(皮むけ)が認められるようになります。
風邪と違って咳や鼻水が出ないというのもこの病気の特徴です。
この病気には潜伏期間があり、実際に感染してからだいたい2〜5日で症状がでます。

【溶連菌感染症の続発症(合併症)について】

溶連菌を体内からなくすために
約5日~10日間お薬を飲み続けるのですが
こどもにはとってもむずかしいことかもしれません。
しかし、決められた期間はしっかり抗菌薬を飲んでおかないと、
ときに、心臓弁膜に障害などを起こすリウマチ熱や、
急性糸球体腎炎といった続発症(合併症)につながることもあります。

参照元:シオノギ製薬様HPより
「小児の感染症 − こどもに多いのどの病気 溶連菌感染症のおはなし」より参照
http://www.shionogi.co.jp/wellness/diseases/contagion/streptococcal.html


nice!(30) 
共通テーマ:日記・雑感

ブログお休みしてます [家族のこと]

娘が「溶連菌感染症」のため
そして息子は昨日3/19(月)夜中から発熱のため
ソネブロお休みします。

「溶連菌感染症」とは
https://kosodate-march.jp/yourenkin-touenitu2453/

体調がすぐれない
娘と息子のことを
優先させたいと思います。

今回のブログ記事は
娘の病院の待ち時間で作成しました。


nice!(24) 
共通テーマ:日記・雑感