So-net無料ブログ作成
検索選択

11/27(火) ブログ開設一周年 その2 [けいおん]

121127_K-ON!!_OP_Yui.jpg

今回の話の主役の "平沢 唯(ゆいちゃん)" です。
"けいおん!!”第2期の前期(第1話~第13話)オープニングテーマ
"GO! GO! MANIAC" の画像より
尚、"Utauyo!!MIRACLE" は、第14話から登場しますね (^^ゞ


121127_YuiBirthday.jpg

今日、11/27は、前回のブログでお話しましたが、
自分のブログが一周年となりました。
ちなみに11/27は、"けいおん!の主人公、唯ちゃん" の誕生日でも
あります (*^^)v
さらに11/27は、自分の結婚記念日は、5/27なので、丁度この日を
迎えると結婚して半年を迎える計算となるのです (^_^;)
TBS桜高購買部_平沢唯HAPPYBIRTHDAYキャンペーンHP

平沢 唯(ひらさわ・ゆい)ちゃんの、音楽面の紹介を致します、
ゆいちゃんを知らない人にもわかる説明をしてみます笑)

軽音部(放課後ティータイム)では、リードギター担当
ちなみにあずにゃんは、リズムギター担当です(笑)
あと、ゆいちゃんは、リードボーカルも担当してます。
始めのころは、ギターを弾いたら歌ってない、歌に夢中で
ギター弾いてないといった、唯ちゃんらしいミスもありましたね(笑)
曲によっては、みおちゃんがリードボーカルを担当してたり
してます (#^.^#)
軽音楽を軽い音楽(口笛やカスタネット??)と勘違いして、
またムギちゃんのお菓子につられて、軽音部に入部し、
全くど素人からギターを始める。
一度に一つのことしか出来ないが、集中力は高くて、
やり始めたらすごい所まで行きます(ギターも勉強も)、
但し、ひとつ習得したら他の事を忘れるといった調子。。。
例えるなら、数学覚えたらギターのコードを忘れる感じ。。。
マニュアルは、関係なく、自己流でギターを演奏する
タイプ(ゲームの取説は読まないでゲームに入るタイプ)
なのですが。。。
チューナー使用せずチューニングができる絶対音感の
持ち主で(絶対音感の才能にはあずにゃんもびっくりしてました)
一度聞いたフレーズを楽譜を見ずに演奏してしまう優れた才能の
持ち主でもあります。

スキンシップ大好きであずにゃんにベタベタとか、
甘いものには目が無いとか、
妹の憂ちゃんに面倒見てもらいっぱなしとか、
超天然な性格(発言が何も気にせずかなりストレート)とか
唯ちゃんの性格の説明は、今回は割愛しますね (^_^;)


121127_YuiBirthday-cake.jpg
誕生日ということで、ゆいちゃん&ケーキの画像です♪

nice!(14)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11/27(火) ブログ開設一周年 [けいおん]

K-ON!_1.png
ブログ開設一周年ということで
"けいおん!デコレーションケーキ" が出てる画像(笑)


11/27(火)をもちまして、当ブログは "一周年" 迎えます \(^o^)/
2011年11月27日に初ブログ記事を書いてましたので。。。 (^^ゞ
ただし、毎日の更新は無理で、都合のいい時に更新してるので、
記事の数(120ちょっと)から平均して3日に一回の更新となります (-_-メ)
今回は(今回も)、自分の大好きな "けいおん!" の画像を織り交ぜてみました。

ブログに関しては、全く経験がなく(アメブロとかYahooブログなどからの転籍はなく)
ゼロから始めました。
ソネプロの皆様のクオリティの高いブログを参考にさせて頂いたり、
ネットや書店にて立ち読み(笑)でブログの書き方を調べたりしました。
本来であれば、ブログを閲覧されている皆様が満足するような記事を更新できれば
理想的なのですが。。。
正直、(自由な表現の場とはいえ)自己満足的な記事が多くてすいません (>_<)

そんな感じですが、今後とも 当ブログ "Happy×2 Everyday" 
よろしくお願い致します (*^_^*)
御指導&御鞭撻も含めて(笑)


ブログをはじめてみますと、
「皆様のブログを訪問していく中で、いろんなことを知り、世界が拡がりました」
例えば、ブログ開設当初は、デジカメの知識は全くゼロで、写真ブログを開設されてる
方の写真を見たり、解説を読んでいくうちに、多少??ですが、デジカメのことを知る
ことができました。
元々好きでした鉄道は、撮り鉄・風景&鉄道コラボの撮り鉄・乗り鉄・食べ鉄(笑)の
ブログを見て楽しませて頂いてること。
アニメは、元々 "けいおん" が好きでしたが、"ストライクウイッチーズ" に出会えたこと、
ストウィは、TVシリーズ1弾2弾繰り返し見る以外には、最近は、1&2のエンディング
コレクションやサントラ聴いてます、そのうち登場人物の秘め歌にシフトするかも(笑)
あとは、歴史について詳しくて分かりやすいブログに出会えたり♪
サッカーねたや旅行記も楽しませてもらって、
そして、日常を綴ったブログを読んで、感動したり共感したりと (^_-)

何よりもいちばんの収穫は 『こうしてみなさまとブログを通じて出会えた』
ことです (*^^*)


K-ON!_2.jpg
"けいおん!HTT初めての学園祭(高校1年生の頃)"
実は、あずにゃん不在の頃の、放課後ティータイム4人の頃の話も
とても好きですよ (*^。^*)
放課後ティータイムが結成してから成長していく姿は、心に感じるもの
がありますよね♪


K-ON!!_1.jpg
"けいおん!!HTT5人揃った姿"
この画像を見ての通り、"ぽわぽわ" で仲のいいメンバーの姿を
感じることができていいですね (*^_^*)
画像のムギちゃんがいちばん楽しそうでいいですねえ♪
"けいおん!" は、女子高生ものとしては珍しく、恋愛要素のない作品なのですが。。。
HTTの彼女達の自然体の日常から、いろんなことを感じることのできる、共感できる
素晴らしい作品です!!!

nice!(11)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11/24(土)にしたこと "宝塚への招待" 見ました [たじまーるのこと]

タイトルが、前回の "11/20(火)にしたこと" を
パクってるみたいですが。。。
続き記事ではありませんので(笑)

11/1より新就職先での仕事は、もうすぐ一か月
どこでもそうですが、新しい環境に順応していくのは
正直大変です (^^ゞ
今日は、ひさしぶりにお昼まで寝てました (*^。^*)
人間寝ないと疲労回復しませんから(笑)

で、ブルーレイレコーダーで、先月に録画してありました
"宝塚への招待 メイちゃんの執事" 見ました。
WOWOWライブ_宝塚への招待HP

何故??宝塚を見たのかですが、
"メイちゃんの執事" は、もともと "宮城理子先生" 原作の
少女マンガなのですが、原作のマンガは、医者で順番待ちしているときに
途中までは読みました (^_^;)
水嶋ヒロさん(メイの執事役)と榮倉奈々さん(ヒロイン役)が出演してました、
ドラマ "メイちゃんの執事" を
見てましたので、宝塚ジェンヌの皆様は、どのようにこの作品を演じられる
のか興味がありましたので。

今回の "宝塚版 メイちゃんの執事"  は、星組の公演で、
東雲メイに仕える主役の執事の柴田理人役に、紅ゆずるさん
ヒロインの東雲メイ役に、音波みのりさん が演じられてます。

話の内容ですが。。。
ヒロインの東雲メイは、普通の中学2年生だったが、両親を交通事故で亡くし、
両親の葬式の日に、主役の執事の柴田理人から、父親が、実は大富豪
本郷家長男にして本郷グループ後継者で、父親の死によりメイが正式な
後継者であることをメイに明かされる。
お嬢様となったメイは、身の安全のため、また淑女教育を受けるために、
聖ルチア女学園に入学する。
聖ルチア女学園は、1人の生徒につき1人の執事が付くという、超お嬢様学校
です。学園内、日本国の法律が適用されない、学園の自由に運営ができる
治外法権可能エリアになっているくらいのすごい学校ですね。
メイは、学園内に登場するお嬢様やそのお嬢様達を取り巻く執事達と、
自らの運命と恋に向き合っていくことになるといった感じですかね。

原作のストーリーを忠実に再現されていまして
(細かいところまではわかりませんが。。。)
原作の重要なところは、押さえられていたと思いますよ。
とてもいい舞台で、心に打たれる演技もあったりして観てよかったです♪
宝塚の舞台は、女性だけの出演者なので、今回の演目みたく、男性を
演じるというむずかしい課題も、感動が伝わる演技をされているので
彼女たちの努力に尊敬を致しますね。
もちろん女性役(娘役)のみなさまも、日頃の鍛練の成果があっての
素晴らしい演技だと思いましたねえ。

紅ゆずるさん音波みのりさんとも、"メイちゃんの執事" の主役として
はまってたと思いますよ (^-^)


121124_takarazuka1.jpg
柴田理人役の紅ゆずるさん

121124_takarazuka_2.jpg
東雲(本郷)メイ役の音波みのりさん


宝塚を見たあとは、所用を済ませに外出をして、
夕飯は、妻が昨日から仕込んでありました "おでん" を食べました (*^^)v
だいこん&たまごは、昨日から仕込んでおいて、夕方に練りものとか
すぐ味のしみる具材を入れました(妻が)
寒い日は、やっぱり "おでん" ですねえ♪
あと、鍋ものとかあたたかい料理が最高ですねえ \(^o^)/

寒い日が続いておりますので、
皆様、風邪やインフルエンザ、お気を付けくださいませ <(_ _)>

nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11/20(火)にしたこと [家族のこと]

121121_K-ON!!_episode12.jpg
けいおん!!第二期 12話・夏フェスより
このシーンは有名です(^^ゞ
さわ子先生とけいおん部の5人(放課後ティータイム)で、夏フェス行ったとき
ムギちゃんが、(屋台の)焼きそばをとても食べたがっていたのですが。。。
焼きそばは、並んでいる途中で売り切れで "放心状態のムギちゃん" のシーン
夏フェス向かうバスのなかでも、ムギちゃんは 「焼きそば食べたい」 と連呼して
ましたから、そうとう心が折れてしまったのでしょう。。。


11/20(火)は、休みでした♪
但し、部屋の片づけ&和室の押入れの整理、掃除をしてました (>_<)
冬物の洋服も出してないのがありましたので、洋服の整理もしてました、
以前より、自分のものがやたらとあふれて来てまして。。。
とりあえずいらないものや絶対着ない洋服は、処分しました、
物の処分の状況としてまだ半分の過程しか終わってませんが (;一_一)
これから12月も近ずき大掃除もしないといけないので、
(みなさまもそうですが)大掃除、"とても×2大変" ですよね (-_-メ)

私ごとですが、昨日11/19は、妻の誕生日でした ??歳の (^^ゞ
11/19は、有名人では、元浦和レッズ→元ブランメル仙台の水内 猛氏や
音楽プロデューサーの松任谷 正隆氏、
あと歴史上の人物ではイギリスのチャールズ1世(笑)
昨日は、自分が仕事でしたので、娘と3人でささやかすぎる??誕生会 at自宅で♪♪♪
娘もいちごショートケーキ大満足で、食べるやいなや 「おいしー」と仰ってました(笑)

正直、(娘のめんどうを含め)家のことをいろいろやらせてしまい、
また妻は、日頃大好きなアニメ鑑賞やファンミーティング等をセーブして
家のことをがんばっていて、なのに自分は、あまりお手伝いをせず 「だめだめ」 です (-_-;)
けいおん! のゆいちゃんよりは、ちゃんとお手伝いはできますが(笑)
そんなこんなで妻に迷惑掛けまくっていますが、今年も誕生日を妻と一緒に迎えられて
『ウルトラハッピークル!!』(スマイルプリキュアの名言です)

121121_kitty&eva_collabo.jpg
キティちゃんとヱヴァンゲリヲンのコラボトートバック(妻所有)
裏面もデザインは同じです、
しかしキティちゃんは、なんでもコラボしてますねえ (^_^;)


なんか今日は、所々文章や内容がおかしくなっててすいません <(_ _)>

nice!(15)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おすすめの本 "荒川 弘先生 百姓貴族" [マンガ]

121118_K-ON2nd_episode1.jpeg
けいおん!!第二期 1話・高3より


前回のブログ "けいおん highschool" にて、あずにゃん部長の話を
しましたが。。。
軽音部の将来的な話として、
既にあずにゃんが高2の段階で、唯ちゃん達が卒業後、もし今年新入部員が
入ってこなかったら、あずにゃんひとりぼっちになるね(自動的にあずにゃんが部長となる)
といった話の中での想像シーンになりますね(笑)

で、結局新入部員は、ひとりも加入せず。。。
唯ちゃんの提案(あずにゃんへの気遣い)で、あずにゃんの後輩??として
ホームセンターで購入しました、"亀のトンちゃん(スッポンモドキ)" が、
軽音部の新しい仲間??になりましたよね (^_^;)


121118_K-ON2nd_episode3.jpg
けいおん!!第二期 3話・ドラマーより
唯ちゃんがトンちゃんを眺めているシーン(唯ちゃんの顔がかわいいですねえ)



さてさて、今回の本題ですが。。。
荒川 弘先生の、農業エッセイマンガ "百姓貴族" についてのご紹介です。

荒川 弘先生は、マンガ家になる前は、北海道で7年間、家業の農業に従事していました、
農業が家業ということで、自らの農業経験や家族の破天荒な行動(特に荒川先生の父親)や
北海道の酪農を中心としました農業全般の現実等を題材とした
「豪快すぎる??農業エピソード」が満載ですねえ (>_<)

本に出てくる名言??としましては
「農家の常識は社会の非常識」
「水がなければ牛乳を飲めばいいのに」
「大自然もたまにはウソをつく」
「家訓・働かざるもの食うべからず」

上記の名言??より、予測がつくかもしれませんが、
絵やストーリー自体が豪快過ぎて、けっこう笑えます!!
"鋼の錬金術師" の荒川先生のイメージとは、かけ離れた内容となってます (^_^;)


20121114_063112.jpg
百姓貴族 第1巻&第2巻

nice!(16)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感